てんちゃんといっしょ

かわいい我が家のお魚たち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

びっくり!

今まで自分にはカンケーない…と語るkintaさんから回ってきたバトン…

私なんて、店じまいしようかなぁと思っていたところでした(笑)

記念になるので、頂いておきましょう!バトン

「不思議バトン」
1.2.3.で回してくれた人の質問に答える
4.で次の人への質問を考える(流用or新規)
5.でバトンを回してくれた人へのメッセージ
6.で次にバトンを回す人 3人を指名する
となっています。

え~っと6はちょっと無理ですが頑張ります~(数少ない知り合いはみんな回ってるので…)

1.今までで一番印象に残っているお魚はなんですか?

 やっぱり看板はってた「てんちゃん」こと南米フグですね
 ぷにぷにが泳ぐ姿がカワイイし、くっきりとらじまがまたカワイイ!
 だいたい「ふぐ」が自分の家が飼えるなんておもってもしなかったので…

2.軍資金は無制限でアクアリウムを作れるとしたら・・・
   夢を思いっきり聞かせてください^^

 『軍資金が無制限』…
 まず家を買い替えます(笑)
 あ?だめ?
 私はそうですね~水槽は60センチ水槽でいいから
 手入れをプロの方にお願いしたいです(>_<)
 (↑はっきりいってお掃除ね)
 あっそうだ!この前海に行ってヤドカリがたくさんいて…
 海水の水槽も欲しいです
 ヤドカリとか、かにとか飼いたいな
 
3.ある朝起きたら自分の好きなお魚になってました。
   さて、アナタは何のお魚でどんな反応をしますか?  

 一瞬起きますが、水槽の外をみて安全を確かめて
 再び土管の中でまったりと『横』になって寝ます(笑)
 そうです!クラウンローチです
 
4.次の方への質問

 1.お魚さんを飼ってて嬉しい瞬間は?
 ごはんを元気に食べているところを見る時

 2.これからどんなお魚さんを飼いたいですか?
 ヤドカリ飼いたかったなぁ…(←まだ言ってる)

 3.水槽カンケーの器具(←生体じゃないのよ)になるとしたら何になりたい?
 エアストーンになってお魚さんに泡浴びさせてあげたい
 
5.バトンを回してくれた人へ

 最近気がつくとメンバーが足りない(>_<)
 いつのまにかいなくなってる~
 ということが重なって凹んでいましたが
 気を取り直してぼちぼち始めようかな…と思いました
 かなり驚きましたがバトンやってよかったです
 まわしてくれてありがとうございました
 でも次にまわせなくてごめんなさい~

スポンサーサイト
  1. 2006/08/23(水) 00:02:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

脱いだらすごいんです!

前回お知らせしたように、がくちゃんのツメは再生し始めました

徐々に
DSCN5897gaku.jpg

徐々に大きくなってきました

DSCN5901gaku.jpg


で、待望の脱皮~
普通と違って、なんだかツメの抜けた後はピンク色でぶよぶよっぽい・・・?

DSCN5940gakukara.jpg


取り出してみるとよくわかります
びよよ~んとしているのがつめだったところです
水の中より大分伸びています

DSCN5946gakukara.jpg


触ってみると、弾力のある春雨という感じ(笑)

伸びます!

DSCN5948gakukara.jpg


これが前日に撮った写真です

DSCN5922gaku.jpg

驚いちゃあいけません!




嘘じゃないんです




どうしてこうなるの?




なんでいきなりこんなに大きいの?




ほら!
DSCN5958gaku.jpg


ちょっと小ぶりだけど、もうりっぱなツメ
よかったね!がくちゃん

でも不思議だぁ・・・



  1. 2006/07/10(月) 15:49:48|
  2. レッドクロウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

裏側

ロックシュリンプはじっとしているので
比較的写真に撮りやすいです
わしゃわしゃ動くおてても
かなりポピュラーになりました

…んじゃ、こんれはどうかなぁ





DSCN5858rock.jpg


サカマキ貝につかまって水槽前面のへばりついているところをパチリ

めずらしいでしょ(笑)




  1. 2006/06/25(日) 15:27:46|
  2. ロックシュリンプ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

がび~ん

これは、ちょっと前のがくちゃん…
ツメもりっぱになって…
DSCN5788gaku.jpg


そして事件は起こりました…(またかい!)


DSCN5827gaku00.jpg

何か足りない…
…そうなんです~
♪翼の折れた天使~
じゃなくてあの大事なツメが取れちゃったんです

自然に取れたんじゃなくて、飛び出したがくちゃんを戻そうとした主人が
はさまれるのがイヤでツメ部分を持ったら
激しく抵抗されて爪部分がもげちゃったらしいのです
主人の言い訳
「あれかな?トカゲみたいに逃げるためにすぐ取れるようになってるのかな?」

…んな訳ないじゃん


DSCN5829gaku0.jpg


このがくちゃんの姿を見た娘が一言…

「これってさエビだよね」

…た、確かに


そして取れちゃったツメ…

完全な形で…取れてます


DSCN5807gakutume.jpg


これ実はてんちゃんが逝っちゃて数日後の出来事で
へこんでいる私にダブルパンチでした

そして日は過ぎて…

昨日ふと見るとややや


DSCN5840gaku.jpg


かわいらしい、赤ちゃんみたいなツメが~


DSCN5840gaku2.jpg


少しずつ大きくなる過程をまたご報告しますね
  1. 2006/06/23(金) 10:52:19|
  2. レッドクロウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

てんちゃん@天国へ

看板娘(?)のてんちゃんが2週間前逝ってしまいました(ToT)/~~~
前の晩にはいつもと変わらずぷにぷにと泳いでいたのに…
朝見ると、水槽底に横たわっているじゃないですか
その姿は生きているときと変わらず…といいたいところですが

誰よ~かじったの~

でも次の瞬間思いました

てんちゃんに毒があったらかじった子も死んじゃう

幸い毒はなかったらしくほかの子たちは元気です

でも水槽に目をやるたび中層をぷにぷに泳いでいたてんちゃんが見えないのは寂しいものです
大好きなイトメたくさん食べさせてやればよかったなぁ…うるうる

気落ちしていましたが、やっとお知らせする気になりました
きっと天国でもぷにぷに泳いでいることでしょう
庭の片隅にそっと埋めてやりました

MEMORIES
DSCN3988m.jpg

DSCN3995mm.jpg

20051208235009.jpg

DSCN4014ten.jpg

DSCN4008m.jpg

  1. 2006/06/07(水) 22:49:31|
  2. 南米ふぐ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

やっと(^^)v

前回の2月4日からほぼ3ヵ月ぶりの脱皮
長かった~
長すぎて、コケ生えちゃってましたよ(笑)
↓脱皮前
DSCN5754gaku.jpg


やっぱりそんなに青くならないなぁと思って
前回の脱皮直後の画像をみたら同じように鈍い色していました
脱皮後しばらくしてから徐々に青くなるみたいです

前回は脱皮した殻を放置しなかったのでそれがよくなかったのかなぁ…
と思い今回はきちんと食べてもらうことにしました
けっこうあっという間に食べちゃうんですよね~
DSCN5788gaku.jpg

  1. 2006/05/17(水) 21:57:05|
  2. レッドクロウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

只野君再び

前回の脱皮からたった10日目の昨日、また脱皮しました。
成長期なのね~
ハサミがまたぐっと赤くごつくなりました。
背中が割れていたのには気がつきましたが、惜しくも動画撮影ならず…残念!

がくちゃん頑張らないと抜かされちゃうよ~
DSCN5692zari.jpg

  1. 2006/04/05(水) 23:22:18|
  2. アメリカザリガニ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

はやわざ

本日の主役はホースフェース・ローチです
最近それでも出てくることが多くなりました
DSCN5547horse.jpg



でも、物音がするとあっという間に隠れてこうなるわけです(笑)
その瞬間を動画でご覧下さい
DSCN5666horse.jpg


動画で見る
  1. 2006/04/04(火) 16:36:33|
  2. ホースフェース・ローチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

初挑戦!動画のてんちゃん

動画に挑戦してみました。
動いていると印象が違いますか?ちょっと画面が白っぽくなってしまったので
真っ白なおなかに見えませんね。
カメラだと近くに来ませんが、ビデオだといつもどおりなんで不思議です。
近くでくっついているのはバルーンモーリーで、うっとおしいくらい(笑)いつもこうやっててんちゃんのあとを追っています。

動画を見る
  1. 2006/04/02(日) 14:27:03|
  2. 南米ふぐ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

個体差

同時に三匹飼い始めましたが、最初の体格の差が
そのまま今も続いています
見事に大中小のサイズです
どう見てもお母さんとお姉ちゃんと弟って感じ(笑)
おそらく一番小さいのがオスであとの2匹はメスなんじゃないかと思います
一番大きなスーちゃんは7センチくらいあります
よく食べるのでおなかはぱんぱん(笑)
一番小さいコリちゃんが一番きれいかな…これでも(笑)
個体差とはよく聞くけれど同じ割合で大きくなっていくのを見ると
なんだか不思議…
(友情出演:パキスタンローチ)
DSCN5681kori.jpg

  1. 2006/03/31(金) 00:01:18|
  2. コリドラス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

たまり場

オトシンっていつも群れていませんか?
ウチのはなんだかいつも溜まってます。
しかも温度計まで仲間入りです(笑)
(映りこみがあるので実際は4匹です)
水槽立ち上げからのメンバーで、当初はその『動かない』
スタイルのためエビちゃんたちと同様たくさん被写体になっていましたが
最近は他のメンバーの陰に隠れて出番が少ないオトシン君たち。


DSCN5662oto.jpg

  1. 2006/03/27(月) 23:11:30|
  2. オトシンクルス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

倒立~なんちゃって

なんだか水槽に移したら環境がよくなったらしく
よく食べること
…で2週間ほど前にも脱皮したのにまた脱皮です
爪がちょっと赤くなってきました


爪がしっかり石をつかんでいたのか抜け殻君倒立してます
DSCN5655zari.jpg

  1. 2006/03/25(土) 20:52:02|
  2. アメリカザリガニ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ただのザリガニ君

ザリガニ君もエアと浄化装置の入った水槽に移したら
なんだか愛着がわいてきたから不思議(笑)

なかなか食欲旺盛であります


他のメンバーとも仲良くやっています。
(ヤマト、ロック、ヒメダカ、アカヒレ)
ザリガニ同士はとっても仲が悪いのに不思議です…
DSCN5579zari.jpg

  1. 2006/03/22(水) 21:37:36|
  2. アメリカザリガニ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ストーカー?

別に


がくちゃんのアップを
DSCN5562gaku.jpg

撮ろうとしたわけじゃ
DSCN5564gaku.jpg

なかったんですけど…
DSCN5568gaku.jpg

尻尾の横に見えるウーチちゃん見えますか?
同じ土管で…寝てます(笑)
DSCN5560gaku.jpg

ちょっと前までは、隣で満足してたのに(笑)
DSCN5526gaku.jpg

  1. 2006/03/13(月) 23:50:57|
  2. レッドクロウ・クラウンローチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

たーまちゃん

たまちゃんはやっぱりかわいい。
ポルカドット(水玉)じゃない長い模様になってしまったたまちゃんは
どっちかというと体形はやっぱりアザラシ(笑)

お隣で、ぐーすかぴーすか寝ているのはアンジェリカス・ボーシャです。



DSCN5516tama.jpg

DSCN5519tama.jpg

  1. 2006/03/12(日) 23:54:58|
  2. ポルカ・ドット・ローチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

泡浴び

きもちがいいのか、今日はなんだか泡の中を行ったりきたり何度も繰り返していました。




DSCN5446ang.jpg

  1. 2006/03/06(月) 21:47:21|
  2. アンジェリカス・ボーシャ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

お願いだから(>_<)

こんなところで爆睡しないで~
水槽をコンコンしても起きない…
今まで、こんなことはなかったのに…ドキドキ

『おーい、おーい!!コンコン!(水槽を叩く音)』←てんちゃんがくちゃんエライ迷惑

だ~いぶんしてからぽけ~とした顔で起きてきて一安心。




  1. 2006/03/06(月) 21:38:54|
  2. クラウンローチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

がくちゃんの脱走計画

内部フィルターと壁との間をよじ登ってきたがくちゃん。
しかし、足場がないためこれ以上はもう上れない…
DSCN5443gaku.jpg

しばらくするとフィルターの左側のチューブをハサミを使いながらよじ上ってきた(笑)
DSCN5436gaku.jpg

あとちょっと
DSCN5439gaku.jpg

もうちょっと
DSCN5435gaku.jpg

やっとこ上部にたどりつきました
DSCN5438.jpg

EHIM30センチキューブのガラスの蓋は2箇所わりと大きく三角形にカットされているので、脱走防止にカセットテープのカバーで蓋を作ってありました。
小さい魚の飛び出し事故は防げるのですが、がくちゃんの力はすごいので下から持ち上げられると全く役に立ちません。
この日はもちろん見ていたので重石をしておきましたけど・・・



<後日談>
この後うっかり重石を忘れて2度ほど脱走されました。
まだ朝寒いので、発見した時はいつも死んでいるのかと思うほど固まっています(だから逃げなきゃいいのに…)
水の中に戻すと、動き出すのでホッとしますけどね。
レッドクロウは暖かいところのザリガニなので最低温度は15度~20度とも言われています。
  1. 2006/03/06(月) 15:28:15|
  2. レッドクロウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ウーチちゃんも食べるのね・・・

スネイルはてんちゃんのために一生懸命増やしてましたが、
いざとなるとどうも生餌は…(笑)
でもてんちゃんのためと思って泣く泣く投入。

するとサッとよってきたのはウーチちゃん。
さすがにかじったりはしないけど、器用に中を吸い出すっていうんですか?
ず~と食らいついていましたが、ぽわんとしているてんちゃんは、
食いっぱぐれていました(泣)

20060226174000.jpg

20060226174120.jpg



  1. 2006/02/26(日) 17:52:44|
  2. クラウンローチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

横になって寝ます

アンジェリカス・ボーシャもその平べったいからだを横にして寝ます。
でもやっぱりなかなか慣れないくて、一瞬ドキッとしてしまいます。



DSCN5392ang.jpg

DSCN5402ang.jpg

DSCN5404ang.jpg

DSCN5401ang.jpg

  1. 2006/02/22(水) 21:26:46|
  2. アンジェリカス・ボーシャ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

乾燥アカムシ

ちょっと本人ぼけちゃってますけど、このてんちゃんが乾燥アカムシを食べることがわかって
どんなに気分的に楽になったことか…(笑)
まあ乾燥アカムシを試すのが一番最後だったわけですが…
もっと早く一番先に試すべきでした。
乾燥イトメ、ミジンコ、その他いろいろ試しましたがいずれもNG〈泣き〉
これで、「お腹すいてるかな~」とかの心配はとりあえずなくなりました。
(今までは朝の冷凍アカムシオンリーでしたので…)
最近では朝冷凍アカムシあとお腹を見ながら、3時ごろと夕方に乾燥アカムシをあげてます。



  1. 2006/02/20(月) 23:14:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

黒いお魚

もう生体は買うまいと思っていたのですが…
この真っ黒で小さいバルーンモーリーが、つんつくしている姿を見たら、
つい買っちゃいました~
体長は1.5センチほど。

真っ黒なお魚って水槽が引き締まって見えていいんですけど、
写真撮りにくいですね。
おまけに小っちゃいし…

いつも金魚のふん状態なのが気になりますが、かわいいので許しましょう(笑)

でも5センチくらいになるようで…
「5センチになったらカワイクないじゃん!!」
と帰ってから調べて、つい思ってしまいました(>_<)



DSCN5316baloon.jpg

  1. 2006/02/14(火) 22:50:38|
  2. バルーンモーリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ほろ酔い?

ほんのり染まった目じり(笑)
顔の部分はよく見るとそばかす状の点々がいっぱい!






  1. 2006/02/09(木) 20:41:11|
  2. トランスルーセントグラスキャット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

がくちゃん4度目の(我が家にきてから)脱皮

最初に背中が割れてきて、新しい殻も見え始めます。
DSCN5182gaku1.jpg

機が熟すとひっくり返って脱皮の始まりです
DSCN5184gaku2.jpg

頭の部分から先に脱いでいきます。
DSCN5185gaku3.jpg

DSCN5186gaku4.jpg

DSCN5189gaku5.jpg

DSCN5190gaku6.jpg

DSCN5192gaku7.jpg

頭がやっと出ました。なんだかセミみたいですね。
この時点では、まだ爪はそのままですが…
DSCN5193gaku8.jpg

次の一振りで、後部と爪・脚全てが脱げます。
抜け殻の方は10センチくらい後方へ飛ばされています。
DSCN5194gaku9.jpg

やったあ、成功です。脚の欠損もありません。(青くないけど…)
DSCN5197gaku10.jpg

お決まりの疲れた~ポーズ
DSCN5199gaku11.jpg

オスの個体はハサミの外側に赤い模様が出るので、がくちゃんはオスのようです。(オスのほうが爪が大きくなるので嬉しい)
DSCN5201gaku12.jpg

  1. 2006/02/04(土) 00:27:14|
  2. レッドクロウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ひさびさがくちゃん

これは、流木をかじっているんです。
話には聞いていましたが、見たのはこの日が初めてでした。
普段はキャット用プレコ用コリタブ(安い「ザリガニのえさ」はすぐ溶けて水が汚れるんです)
を与えていますが、たまには流木をかじりたい気分なんでしょう(笑)
あと釜揚げシラスとか★になったエビちゃんなども食べます。
自分の抜け殻も硬いつめを残しては驚くほどのスピードで食べてしまいます。



DSCN5148gaku.jpg

  1. 2006/02/01(水) 22:47:01|
  2. レッドクロウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

ten logo
おだやかな南米ふぐのてんちゃんが我が家にやってきた。食べるとぷっくりふくらむお腹がも~かわいくってしょうがない!!

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。